東京ディズニーランド

 今日は、東京の某病院勤務中にあった話です。地方から来られた発熱のお子さんのケースで、「熱があったけど、下がると思って東京にきました。でも下がりません。今日、ディズニーランドに行くので何とかしてほしい。」というのが何回かありました。ディズニーランドに行きたい気持ちはわかりますが、熱があったら旅行を延期するのが当然だと思います。どうでしょうか?医者が怒ってもおかしくないですよね?日中ならともかく、夜中の3時とか4時ですよ。夜中で眠い中、怒り心頭で、心の中では悪態をつきながら、でも表情に出さないように診察する私の姿を想像してみてください。まさに当直は、修練の場だと思う瞬間です。夏休みに入ると、旅行前に熱がでて受診のケースが多くなります。そんなとき、よくこのエピソードを話します。そして「くれぐれも真夜中にこんなことして当直医を怒らせないでね。」と念をおしてます。(岡藤隆夫)